病院概要

診療科目

整形外科、リウマチ科、内科、外科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、肛門外科、皮膚科、リハビリテーション科

診療受付時間

受 付 :朝診 8時30分〜11時30分/夜診 16時30分〜19時30分
診療時間 :朝診 午前9時00分〜12時00分/夜診 午後17時00分〜20時00分
休診日 :土曜午後・日曜・祝日・年末年始
救 急 :随時受入

告示

救急告示、労災指定、生保、救急二次病院群輪番

入院設備

一般50床(個室:11室)

施設管理者

理事長・院長(管理者) 河端博也

取扱い保険等

各種健康保険、老人健康保険、生活保護法、特定疾患治療費、労働者災害保険、結核予防法、公務員災害補償基金

健診等実施項目

特定健康診断/特定保健指導、生活習慣病予防健診、定期健康診断、企業定期健康健診、雇用時健康診断、大腸がん及び胃がん検診、二次精密検査、京都市予防接種

当院では、厚生労働大臣の定めた基準に基づき下記の施設基準を許可されています。

○基本診療料の施設基準
  1. 一般病棟入院基本料13:1
    「看護職員の実質配置」平均して入院患者13人に対し看護職員1人が勤務してい ます。
    なお、当院においては患者様の負担による付き添い看護は行っておりません。
  2. 看護補助加算2
  3. 入院時食事療養/生活療養
  4. 診療録管理加算2
  5. 救急医療管理加算・乳幼児救急医療管理加算
    当院は救急病院等を定める省令に基づき認定された救急病院です。
  6. 救急搬送患者地域連携紹介加算・受入加算
    救急患者の転院体制についてあらかじめ連携病院と協議し連携を行っています。

特掲診療料の施設基準

  1. ニコチン依存症管理料(禁煙外来)
  2. 薬剤管理指導料
  3. 肝炎インターフェロン治療計画料
  4. がん治療連携指導料
  5. 診療録管理加算2
  6. CT撮影及びMRI撮影
  7. 運動器リハビリテーション料(I)
  8. 医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6に掲げる手術
    ・靱帯断裂形成術等
    ・肝切除術等
    ・食道切除再建術等
    ・人工関節置換術

主な機器設備

  • MRI(1.5テスラ)
  • CT(マルチスライス)
  • X線撮影装置(単純撮影、透視撮影)
  • 超音波診断装置
  • 骨密度測定装置
  • 電子ファイバースコープ(上部消化管、下部消化管)
  • CBC(自動血液分析装置)
  • 心電計
  • スパイロメーター
  • 自動血圧測定器
  • 集中監視装置
  • 除細動器
  • 人工呼吸器 他

このページの最上部へ